マモル&シゲコ家庭


 無我夢中で生きてきました。主人こそ、その言葉のごとくの半生だったと思います。

 1男4女、5人の子供に責任を持つということは、並大抵のことではなかったでしょう。

 妻の私がもっとしっかりしていたなら、もっと荷が軽かったはずですが、本当に申し訳ないと思っています。

 

 長男が24才、長女が22才… みんな良い子に成長しました。

 長女の口ぐせは「うちの家族はみんな仲良し」

 長女は家族が大好きで、とても大切にしてくれています。家族の誕生日には、プレゼントを忘れたことがありません。

 母の日には、私が欲しかった包丁・フライパン・卵焼き器をプレゼントしてくれ、本当に嬉しかったです。(シゲコさん)

 


 幸せな家庭を築いていく上で、我が家の“秘訣”だと思うことは?

 やはり「夫婦仲良く」かな、と思います。

 そしてもう一つは、何か問題が起きたらすぐ話し合うことも、とても大切なことだと思います。

 意思疎通は、とても大事でありながら、難しいことでもあります。

 

 子供たちも5人5通りで、物事をストレートに話す子もいれば、苦手な子もいます。

 お互いが何を考えていて、どうしようとしているのか、あるいは問題が見えてきて、それをどう解決したいのかなど、

 いつも確認し合うことは、何よりも大切なことだと感じます。(シゲコさん)